第4回講演会のお知らせ

第4回講演会 2014年2月15日(土) 16時〜17時30分

『乳がん検診を受けていますか?

 〜マンモグラフィ検診と超音波検診』

 ちば県民保健予防財団総合検診センター 診療部長
 
 千葉大学臨床准教授

   橋本 秀行先生
  

 「マンモグラフィ」「超音波」「視触診」
乳癌検診でよく聞く言葉ですが、それぞれ「どんな検査か?」「どんな特徴があるのか?」は意外と知られていません。
 現在、区の検診は2年に1回「マンモグラフィ」と「視触診」を行っています。人間ドックで毎年「超音波検査」を受けて来た方もいらっしゃるでしょう。
 どの検査を、どのような間隔で受ければ良いのでしょうか?「腫瘤(しこり)」「石灰化」「のう胞」「乳腺症」という検査結果が返って来たとき、それは、どう解釈すれば良いのでしょうか?
精密検査は、どのような検査法があるのでしょうか?検診施設の選び方は?精密検査施設を選ぶのはどうしたら良いのでしょうか?
 乳がんにかかる患者さんは年々増加していますが、私たちがどのようなことに気をつけたら良いか、知らないことがたくさんあります。
 今回の講演会は、このような疑問に最新の知見でお答えするために開催します。
 
 橋本秀行先生は、日本でも有数の乳がん検診、超音波診断や画像ガイド下での乳癌精密検査の専門家です。検診や超音波検査についての著書も多く、学会の講演、テレビ、ラジオの出演も多数あります。超音波検査で使われる石灰化診断機能「micropure」を開発したのも橋本先生です。

 今回、定員は30名です。当クリニック受付にてご参加される方の登録をしています。
ご来院いただくか、電話でお申し込みください。

f0294694_07092422.png

[PR]
by nbec | 2014-01-05 07:00 | お知らせ | Comments(1)
Commented by Y.I. at 2014-02-15 23:55 x
第4回講演会に伺いました。クリニックで開催される講演会は毎回私たち患者の立場にたって、わかりやすい言葉で専門的なお話をして下さるので楽しみにしています。橋本秀行先生のお話も興味深いことばかりでした。乳がん検診の大切さ、また区の検診を待たず異常に気付いた時点でマンモグラフィとエコー検査を受けることが望ましいこと、マンモグラフィ検査に伴う痛みにはきちんと理由があること。勉強になりました。ありがとうございます。今後も講演会に伺うのを楽しみにしています。


練馬駅前内視鏡・乳腺クリニックの情報を公開いたします。お問い合せ・ご予約は TEL. 03-5912-1230


by nbec

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
講演会
お知らせ
ごあいさつ
いただくご質問
メディアリリース
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月

最新の記事

6月〜8月の休診予定のお知らせ
at 2017-06-10 09:02
予約システム
at 2017-04-19 09:48
年末年始休診のお知らせ
at 2016-12-27 19:26
インフルエンザ予防接種のお知らせ
at 2016-10-24 22:28
乳腺外科再診インターネット予..
at 2016-09-08 09:00